« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

燃え尽きたあしたのジョー。真っ白になった。

終わったー。 へそ祭り。 そして、最高の2日間。 こんなに、充実してうれしい夏はもうこないと思ってた。 これもボランティアで参加してくれた人のおかげ。ホントに2日間ありがと。 また、藤井委員長をはじめ、まちづくり委員会の皆様お疲れ様です。 雨の心配がありましたがなんとかもちました。 これも、日ごろの皆さんの頑張りや行いが良いからだと思います。 そして、県庁・高崎市役所からボランティアで参加してくれた人をはじめ、今年も多くのボランティアの方々、ご参加ありがとうございました。 皆様のお陰で子供たちの笑顔がみれました。 今後も、まちを盛り上げていくためにがんばります。 そして、肝心なへそ祭りの写真がいっこもない。 なので、懇親会とダラシナイ体とあしたのジョーで。 undefined undefined undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっとここまできたー。

前日準備も終わり、明日の本番を迎えるだけ。 久しぶりに早く終わったので、利休で温泉はいってマッサージやって疲れた体をリフレッシュ。 undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひー。ひー。体がなってるー。

体から悲鳴が。 やっほー。 ではなく。 ギャー。 この体の叫びも、あと2日の我慢。 あと、2日たてば本番当日。 我慢、我慢。 undefined undefined undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUMMERCONFERENCE2013②

楽しみにしていた乃木坂ライブ。 感動して涙が。 まさかまさか、気になっていた芸能人に会えるとは。 神様はたまにご褒美をくれるみたい。 乃木坂のライブは勿論、大好きなメンバーとサマコンにこれて楽しかった。 ホントに最高のなつの思い出ができた。 生きててよかった。 そして、宇都宮大会からハマっているマッサージ。 今回はサマコン前日にリハビリが入っていたので、当日は全身筋肉痛でその体の疲れを癒す為、空き時間に二日連続でマッサージ。 セレブ。 夢のようなサマコンの次はいよいよ、ちびっこへそ祭り。 休みなく次々に事業がありますが、乃木坂を見れたので当分の間がんばれます。 undefined undefined undefined undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUMMER CONFERENCE2013

現在活躍中の春香・クリスティーン。 ちょー綺麗。 やはり、ハーフ。 テレビより全然スラーットしてる。 そして、乃木坂46。 ちょーちっちゃくてちょーかわいい。 話も出来たし、最高の横浜。 夜のライブがたのしみー。 undefined 遊んでるばかりじゃなくとゃんとフォーラムやってますよー。 undefined undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうなのか、そうじゃないのか。悩む。

悩みすぎてせっかくの料理の味がわからない。 もとい、高級過ぎて味がわからないでした。 何を悩んでるかといいますと、写真の右には角野卓造さんがいる。 ハリセンボンの近藤春菜ではないです。 しかし、普通のおじさんにしか見えない。 はたして、この人は角野卓造さんなのか? ん~悩む。 しかし、今月は芸能人ブームだからきっと角野卓造さんだ。 undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うぉー。(心の叫び)

今日は今月唯一の休みだったのに。 仕事がはいった。 仕事をいただけるのはありがたい。 「最高の仕事はサービスを提供すること」 だと思います。 最近思いますが、サービスを最高に提供しているのは公務員の人達なのでは。 民間企業は自分の頑張りが利益に繁栄されやすい。 さらには、自分がやりたい事業があったら形にできたり、自分の考えで仕事をつくれます。 だから、面白いしやりがいがある。 その反面、公務員の方たちは頑張って働いても、利益に繁栄されませんし、費用対効果がありますのでなかなか好き仕事ができない。 それなのに、真面目に毎日働いている公務員の仕事が最高のサービスなのではないでしょうか。 しかし、私の近くには市役所からの出向の人がいます。 その人は志しが高く向上心があります。 その有り余っている情熱や能力を公務員の中で 留めとくのはもったいないと思っちゃいます。 それだけの、想いや能力があるのならばきっと素晴らしい経営者になるのに。 是非、事業を立ち上げて私たちと一緒に企業活動をしてほしい。 その人は私たちの活動をどのように感じているのかな。 ほぼ毎日一緒に活動している仲間だけに気になる。 自分の頑張りが直接結果につながり、どんな仕事でもできる環境を羨ましく思っているのか。 ちょっとその公務員の人に聞きたい。 う~。 たかーい。 脚がすくむ。 しかし、天気いいな。 日曜や祝日の仕事はのんびりしてていいや。 雲がゆっくり流れてます。 undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

餃子の町だけど餃子は食べれず。

関東地区ブロック協議会宇都宮大会。 朝早くから夜遅くまでみなさんお疲れ様でした。 内容は憲法改正やダイバーシティ経営についてのフォーラムなど。 そして、夜の目玉。 MAYJのコンサート。 初めて見ましたが、ちょー美人。 そして、ちょー歌が上手い。あたりまえか。 しかし、感動。 この人の歌が聞けてホントによかった。 夏の思い出ができた。 また、いきたい。 undefined undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1・2・3 だー。

猪木に会ってきました。 色々な意味で予想を裏切りました。 その①以外に大きくない。 その②話しが意外に聞きやすい。 その③刺々しさがまったくなく、やさしいオーラがある。 その④議員だけあって考えてる事が現代っぽい。 そして、選挙期間中で話す内容も行動も限られているなか、よくきてきれました。 だけど、この活動をしてなかったら猪木に会える事なんてなかったかも。 あ。よく考えたら、来週はMay J。そして、再来週は乃木坂46。 じゃーん。 猪木。 May J。 乃木坂46。 こんな、たくさんの著名人に会えるとは。 これは、神様がくれたご褒美だ。 乃木坂がホントに楽しみ。 undefined undefined そして、アユにもあってきました。 undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炎上。

YouTubeで話題いになっていたので見てみました。 「KENDO皇宮警察×香川県全国警察剣道2012~2013」 剣道をやっていたのでどんな試合かと思ったら普通だった。 たまたま喉に竹刀が突き刺さって痛そうだったけど、それは致し方がない。 真剣勝負の結果だし。 何年も剣道をやっていればあれより痛くて辛いことなんてたくさんあるし。 現に、竹刀が喉に刺さった人は心が折れることなくまた、また相手に立ち向かってます。 多分どのスポーツでも同じだと思いますが、その世界で上にいる人は鍛え方が違うし、一般的な常識は通用しないと思います。 だから、あれ痛そうだけどしょうがないなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タフなのか、バカなのか。

本年度2回目の担当例会。 委員会メンバーのお陰でぶじに終わりました。 委員会メンバーが全員風邪で体調が悪いのに、連日の用意本当にお疲れ様でした。 私は委員会メンバーに恵まれたと改めて感じました。 他の委員会のみんなは多分、担当の事業は緊張や不安があるかと思いますが、私にはありませんでした。 ん~。 不思議。 それは、出来ない事やわからないことがあったら、それを教えてくれる人がいたから、不安材料がなかったからなのか、それが神経がおかしくて鈍いだけなのか。 だけど、この委員会でなかったらパワーポインをはじめ、パソコンをこんなに使うことなかったとおもう。 パワーポインの解らないことを夜遅くに一緒に考えてくれてホントにありがと。 あれで、今回の事業を乗り越える事ができました。 感謝してます。 しかし、打ち上げで飲みすぎたせいか、気持ち悪くて仕事になりません。 弱い私に飲ませても面白くないですよ。 従業員のみなさま、今日の私は使い物になりませんのであしからず。 undefined undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少し余裕があるのか、無いのか。

最近は毎日のリハビリで病院にきてます。 今日は腫れてたからアイシング。 こんなに座ってゆっくり出来る時間なんて最近なかったから新鮮。 リハビリは大変だけど、ゆっくり物事を考える時間が出来るのはうれしい。 そして、昨日の委員会はみんな連日の疲れで まさかの全員風邪。 なんて、チームワークがいいこと。 明日の担当事業は大丈夫かな。 みなさん、とりあえず明日までの辛抱です。 終わったらゆっくり休んで下さい。って言いたい所ですが、休んでる間もなく10月の事業の準備がはじまります。 みなさん、ファイト。 undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月理事会。

今回はわたしの議案が決算しかないので、余裕です。 こんなに気が楽な理事会は今年初。 今週の担当例会が終れば、残りは10月例会のみ。 なんか寂しいような、嬉しいような。 とりあえず明後日の例会を頑張らねば。 undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »